香川県

高松のうどんちくせいは『うどん通』が通う名店!!

udon

高松の市街地からも近く、地元の人もこぞって通ううどん屋さん『ちくせい』

そんな『うどん通』の舌もうならせる『ちくせい』を大調査してみました。

高松市うどんちくせい 基本情報

高松駅から車で10分。

高松駅から中央通り(国道30号、国道11号)を松山、高知方面にはしり、中新町交差点から国分寺方面へ右折して、亀阜小学校手前を左側。

高徳線栗林公園北口駅 徒歩10分

栗林公園北口駅から437m。

10時45分〜14時30分の営業時間です。 定休日は月曜日となっています。

駐車場がお店の隣とご近所に3台、4台、計7台 止めることができますが、少し狭いのと、軽専用の場所もあるので大きめの車の方は近くのコインパーキングなどをオススメします。

高松市うどんちくせい 注文の仕方

ちくせいはセルフサービスのお店になっています。

まず、お店の入り口で天婦羅注文の担当のおばちゃんがいるので、天婦羅を注文。(天婦羅は半熟卵天かちくわの天婦羅の2種類しかないです)

天婦羅を注文したら、天婦羅の数を書いた紙をくれるのでそれをもってレジのところへ進み、今度はうどんの玉数をレジのおばちゃんに伝えます。

半玉  140円  1,5玉 200円  2玉  230円  3玉 290円・・・続く(やっす〜〜〜〜〜)

ここで、うどんと天婦羅のお会計をすませると、うどんだけが入っているお椀をもらうので、ぶっかけや冷かけの方はそのままつゆを注ぎ、

あったかいうどんが好きな方は自分で湯切りしてさっと温めます。

お好みで、天かす、ネギ、生姜をかけて食べます。 天婦羅は揚がり次第おばちゃんが名前を読んでくれるので、手を挙げたら運んできてくれてアツアツの天婦羅を食べる事ができます!!

高松市うどんちくせいのオススメメニューはこちら!!

私は、個人的にはここはあったかい出汁のうどんがオススメです!! (茹で時間で自分の好きな硬さにできるものいいですよね!!)

あっさりとしていて、やさしい味の出汁にとっても癒されます!!

そしてやっぱり、トロトロの半熟卵天も一緒に頼みたい絶品の一品。

各テーブルにお塩がおいてあるので、ササッとふって食べてみてください!!

トロトロの半熟卵の天婦羅ってこんなに美味しいんだ〜〜〜って至福の時間です。

ここでのオススメメニューは、かけうどんと半熟卵天です!!

高松のうどんちくせいは『うどん通』が通う名店!!のまとめ

高松は日曜日が定休日のうどん屋さんも多いので、日曜日に空いている人気店ちくせいさんは貴重です〜!!

店内にはいろんな方のサインもあるので、運が良ければ会えたりするかもしれないですよね?笑

ワンコインでお腹いっぱいになる、香川のうどんってとっても最高!!

しかもうどんならお子様も一緒に食べれるので、母はとっても嬉しいですよね!!

普通のランチなら、ご飯だけですが、うどんだとその後さらにお茶もできますよね!!

やはり、うどん最高!!笑

高松でうどんやさんにまよった時はぜひ『ちくせい』さんへ行ってみてください。